家庭崩壊の危機と絆の強化に繋がった子供のわきが

家庭内で異臭騒動!妻はパニック

家庭内で異臭騒動!妻はパニック | 子供を連れてカウンセリングに | 最大限子供の心を体のケアをすることに

元々耳垢が湿ったり汗臭さが強いなど、体臭が強い体質という自覚が自分にありました。
これはどうやら遺伝的なもののようで、両親や兄弟も同じような体質を持っています。
そういった家庭環境で育ったことから、自分の子供わきがと診断されるまで特別な体質だと思っていませんでした。
ことの発端は家庭内での異臭騒ぎで、嗅いだことのないニオイが家の中に立ち込めていると誰かが口に出したのが切っ掛けです。
自分は少し臭うと感じた程度で、特に大騒ぎするほどのものではないといいました。
ところが、妻や上の子は明らかに変なニオイがすると訴え続け、家中を調べ回り原因の特定に乗り出しました。
行き着いた結論は下の子の脇のニオイで、直接嗅いでみると確かに強いニオイがすると感じました。
自分もこれが何なのか理解が及びませんでしたが、以前勉強したわきがの特徴を思い出した結果、いくつも当てはまることが分かりました。
妻はパニック状態になり始めたので、子供を連れて病院で調べてもらうことを約束しています。